オートバイレースを楽しもう☆

オートバイレース〜ラリー

世界ラリー選手権は、世界各国で行われる
ラリーの世界選手権で、 1973年に、それまでは
世界各地で別々に開催されていたラリー
組織化し、世界選手権としてスタートしました。

ラリーの元々の起源は、中世時代の騎士が
行っていた競争といわれ、戦場から城に戻る際の
訓練が、そのご競技に発展したのではないかと
言われています。


ラリーは、基本的にはタイムを競うものではない。

自然を利用したコースを、主催者側から
与えられたコース図面(ルートマップという)をもとにして、指定の速度にしたがって、
規定の時間内にチェックポイントを通過して、
そのプラスマイナスの誤差が少ない者が勝つ。という競技です。

名前が良く知れているものとしては、
パリ・ダカール・ラリーなどがあります。

これは、パリからセネガルの首都ダカールの間
約12000kmを2週間かけて走行する
過酷なオートバイレースです。

コースのほとんどが砂漠ということもあって
排気量の大きいオートバイが使用されます。

日本では、ヤマハやホンダなどが有名ですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。