オートバイレースを楽しもう☆

オートバイレース〜エンデューロ

オートバイレースの中から、エンデューロレースについてを説明します。

エンデューロレースというのは、オリエンテーリング的なものとラリーが一緒になったものを言い
公道を走行することが出来るように、
保安部品がついています。


ダートトライアルの技術とモトクロスのスピードを併せ持ったものと言えるでしょう。

今は世界各国でエンデューロレースが開催されていますが、日本国内で初めて開催されたのは、
1984年の日高2日間エンデューロです。

主催者が設定した、一周数十km以上ある
未知のコースに、数箇所のチェックポイントが
設定されます。

車両の整備もライダー自身が行う必要がある。

チェックポイントが指示された標識に従い
完走することが目的で、完走すれば全員、
メダルをもらうことが出来ます。

金・銀・銅メダルもありますが、順位を競うと
いうよりは、完走することに目的をもった
オートバイレースといえます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。